サツマイモとリンゴの重ね煮 電子レンジ de 簡単レシピ

サツマイモとリンゴの重ね煮

サツマイモとリンゴを交互に重ねて電子レンジをかけるだけ!

サツマイモは電子レンジ加熱すると、蒸し器で蒸したりするよりもほっくりと甘く仕上がります。サツマイモとバターは相性抜群!リンゴの酸味が味を引き締めます。

★ポイント!
サツマイモのように水分の少ない根野菜やブロッコリー、カリフラワーなどは電子レンジで加熱する前に水にさらしたり、水をふったりして水分を補います。

サツマイモとリンゴの重ね煮

◆材料(4人分)
・サツマイモ・・・中2本(400g)
・リンゴ・・・1個
*酸味の強い紅玉などがお勧め!酸味が足らない場合はレモン汁を少々振ります。
・レーズン・・・大さじ6
・砂糖・・・大さじ8
・バター・・・30g

◆つくり方
1.サツマイモはよく洗い、皮つきのまま2ミリ厚さの輪切りにして水にさらします。
2.レーズンはぬるま湯にさっとつけます。
3.リンゴは4つ割りにして芯を取り、2ミリ厚さのいちょう切りにします。
3.電子レンジ用の深めの容器の内側にバターを塗ります。
4.器にサツマイモ、リンゴ、レーズンの順に各全量の1/3を重ねて並べて砂糖の1/3、バターの1/3をところどころおきます。残りも同様にこれを2回繰り返します。
5.ラップをかけて電子レンジで約10分加熱します。

*ちょっとアレンジ
リンゴの代わりに缶詰のパイナップルを使えばもっと簡単!缶詰の汁もシロップ代わりに使いましょう。

★注意:電子レンジは、W(ワット)数によって加熱時間が異なります。ここでご紹介するレシピでは、出力500Wの電子レンジを使用した場合の加熱時間を表示しています。ご自宅の電子レンジが400Wの場合は500Wの約1.2倍、600Wの場合は500Wの約0.8倍として時間を調節してください。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92819382
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。